任意整理完済後の生活※クレジットカードやローンはどうなる?

任意整理完済後の生活※クレジットカードやローンはどうなる?

任意整理完済後の生活※クレジットカードやローンはどうなる?

キャッシングやカードローンなどをすでに完済している状態でも任意整理を行うことが出来ます。完済後に任意整理をすることには大きな意味があります。任意整理では過払い金を取り戻すことが出来ます。完済後でも時効になっていないなら過払い金を返還してもらうことが出来るので、もし過払い金がある可能性があるなら専門家に相談をしてみましょう。まず、過払い金について簡単に説明しておきますと、これは金融会社に利息を支払い過ぎている状況です。そのため、返還請求をすることで過払い金を返してもらうことが出来ます。過払い金の返還請求をするためには過払い金があるかどうかを確認する必要があります。過払い金を確認するには金利計算をしなければなりません。金利計算をするためには過去の取引履歴をすべて見て、そこから計算していくことになります。とても時間のかかる作業なので、過払い金計算は専門家に任せる方が良いです。こうして過払い金があることが確認されると、過払い金を請求する手続きになります。任意整理において借金を持っているなら過払い金を借金に充てることが出来ますが、完済後で借金がない状況なら過払い金は手元に戻ってくることになります。このようにキャッシング等からお金を借りてすでに完済後という状況でも任意整理をすることで、過払い金を取り戻すことが出来るので覚えておくと良いです。過払い金があるかどうかは専門家に相談して確認してもらうと良いです。